HASHED BLOG

Everyday is new day.

<< Blue Man Group | main | 魁!ミッドナイト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| permalink | - | - | - | TOP↑ |
The Secret
ロンダ・バーン
角川書店
¥ 1,890
Amazonランキング: 9位
少し前、久しぶりにこの手の本を読んでみましたよ。
一時期、成功哲学にハマり、ナポレオンヒル、フランクリンコヴィー、カーネギー、オリソンマーデンやら読みあさってました。

ちょっと振りに、そんな自己啓発書(この本の場合は精神世界の要素も多いけど)を読んでみる。

この本のテーマは、引き寄せの力。

ナポレオンヒルの本に『思考は現実化する』というのがありますけど、まさにそれですね。

良いイメージを抱いていると、良い事が起き、不安ばかり思ってると、それが現実になるという嘘の様な本当の話。

僕は、20歳ぐらいまで、全くと言って良いほど本を読まなかったんです。
読んだと言えば、ヤングギターかギターマガジンぐらいじゃないでしょうかね^^;

とある時、友人に一冊の本を勧められるんです。

その本は、『聖なる予言』という精神世界系の本でした。

でも、その本にはすぐ出会えなかったんです。
(今ならAmazoneで一発ですけどね^^)

『探してるんやけど無いよ』と友人に言うと、『読む時が来たら見つかるよ』なんて言う訳です^^;

なんや、その本は!?ネバーエンディングストーリーじゃあるまいし。

で、その本の事を忘れたぐらいの時、偶然本屋さんでその本があったんですよ。

買って読んでみたら、『偶然の一致』シンクロニシティーの事とかが書いてあって、ギターキッズ!?だった僕は、衝撃を受けたもんです^^;

で、その話がどうしたかというと、この『聖なる予言』の時の様な本の出会いが僕には定期的にあって、今回は『ザ・シークレット』だったわけです。

まぁ今回も、偶然本屋でこの本が山積みになってるのを見て、思わず手にしたわけです。何ページか見て『面白そうやん・・・』って、本を戻そうとした瞬間、『山川』って名前が見えてよくよく見ると、[訳]山川 紘矢+亜希子と書いてある!

山川夫妻は、『聖なる予言』の翻訳もされていたんですよね。

一瞬『また来たかー』ってドキってしましたけどね^^;

おかげで、僕の引き寄せの力が、戻って来たように思いましたよ。
なんせ、去年は悪いものばっかり引き寄せてましたから・・・^^;

宜しかったら、読んでみてください!^^

JUGEMテーマ:スピリチュアル
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | BOOKS | TOP↑ |
スポンサーサイト
| permalink | - | - | - | TOP↑ |









http://hasheblog.jugem.jp/trackback/42
/